新舞踊

轟流

家元 : 轟 扇龍 ( とどろき せんりゅう )

轟 扇龍

長崎生まれ

 

芸能一家に生まれ、幼少から人前で踊ることに興味を持つ。日本舞踊の藤間満について踊りの基礎を習得。 その後、大阪市日本民踊研究会に参加。踊り手兼、指導者として活躍する。19歳の時に、若葉アミグループ を設立。新関西新聞社杯コンテストで大阪府知事賞を獲得。23歳で、新舞踊山吹実に入門し、山吹扇太郎の名 で師範に。1981年、轟流創流。2000年には長女轟小扇が二代目を襲名。

 

お問い合せ先

轟流本部
大阪府東大阪市小阪本町1丁目1-32
大一ビル4階和室
TEL 06-6725-0599 / FAX 06-6725-0599

公演画像のご紹介

【現代新舞踊公演】
歌舞伎座

【北の花】葦の会

【裏町酒場】毎日ホール

【千代田の女】
轟流新舞踊発表会


     その他ビデオ視聴はこちらから
動画と音声の再生には、プレーヤーソフトウエアのWindows Media Player(無料)が必要です。下記のボタン画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。

お稽古場

本部稽古場
 場所 東大阪市小坂本町1-1-32 大一ビル4階和室
新曲講習会
 第一・第二・第三水曜日 午後1時?3時
 第一・第二・第三土曜日 午後7時?9時
 主催 新舞踊THE轟 花舞台 指導 轟扇龍
 個人稽古も月?土までご希望の日時で同場所にて
新曲、振付のご希望もご相談下さい。

QRコードで携帯サイトに簡単アクセス!
QRコード対応携帯電話で左図のバーコードを読み取って下さい。
アドレス入力不用の簡単アクセス。

「http://www.geinouyumebutai.com/todorokiryu/」

携帯にアドレスを送る

Copyright© 2005 GeinouYumeButai co., ltd All Rights Reserved.